. . .

BRIDGE登録者インタビュー VOL.2 翔る

2015年から広島でシンガーソングライターデビュー、そして2020年よりクリエイターとしてされて活動を始めた翔るさん。

活動を始めたきっかけや今後の挑戦について、翔るさんの秘めた思いを伺いました。

 

 

 

 

 

 

___アーティスト活動を始めたきっかけは?

小さい頃から歌を歌ったりすることや音楽が好きで、中学生の頃にGIGSという雑誌をよく買っていました。

その雑誌にUVERworldさんのカバー曲コンテストみたいなのがあって、UVERworldさんが好きだったという事もあり思い切って応募したところ、ボーカル賞に選ばれたんです。

それから歌うことが楽しくなって、高校では軽音楽部に入り音楽の道に進み始めたのがきっかけです。

 

 

 

___アーティスト活動を始めた際、周りの反応はどうでしたか。

僕は広島出身なので、当時は東京に出るなんて全く考えていなかったんです。

でも、周りの友達みたいに大学受験をしようとしていた時に、しっかり音楽をやりたいという気持ちがあり、受験に気持ちが進まない自分がいて、その事を両親に話したら、「広島出て、東京の音楽の専門学校に行ったらいいじゃない」と背中を押してくれました。

友達も、高校生になって入った軽音楽部で一緒にバンドをしていたこともあり、凄く応援してくれていました。

両親の言葉が無ければ、今のアーティスト翔るは絶対にいなかったと思うので、親には凄く感謝しているし、友達にも恵まれているなと思います。

 

 

 

 

___2018年に発売した、1stシングル「コウモリは翼を持たずとも」を、手売り活動のみで500枚以上販売、2019年で4周年を迎えた翔るさんですが、なぜライブ活動を休止してしまったのでしょうか。

新しい年、2020年になるにあたって、この先どういう活動をしていこうかと考えていました。

4周年という節目を迎えて、この先どうしようと考えた時に一番に思ったのは、「自分がやりたいと思う事をやってみよう!」という事でした。

そして、自分がやってみたい、挑戦したい、と思ったのが創作活動だったので、これから新たな挑戦をする為に、一時的にライブ活動の休止を決めました。

歌う事を辞めたわけでは無く、今後復活する日が来ると思いますので、皆さんその時はぜひライブに来てください。

 

 

 

 

___今後復活する可能性もあるアーティスト活動について詳しく伺えますか。

1つは、新しいことに挑戦した先の新しい自分で挑むライブ活動復活に向けて、アルバムを作りたいとおもっています。

そしてそれが完成した時に、沢山の方に聞いて頂きたいです。

もう1つは、歌う事と同じくらい物作りが好きなので、歌詞を書いたりなど作家活動もやってみたいと思っています。

 

 

 

___BRIDGE掲載グッズデザインについて伺えますか。

最初は、とりあえずいろいろ思いのままに好きなように書いてみました。

そこから、どんどんイメージを膨らませていって、自分の好きな言葉からイメージした男性・女性をデザインしました。

 

\気になるグッズは画像をクリック/

 

「PhiliPman」は、Philip Marloweという探偵物語に出てくる男性が由来となっていて、自分にとって言葉、男性像共に憧れの男性をイメージしました。

「muse」は、自分にとって言葉、女性像共に憧れの女性像をイメージして描きました。

男性女性問わず、様々な方に身に着けて頂けるようなグッズを意識したので、是非普段着で着て頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

___今後のグッズデザインももう考えているのでしょうか。

PhiliPmanやmuseから派生していって作ってみたりしても面白そうだし、全く違ったコンセプトのデザインも考えている最中です。

デザインに関しては、ずっと作り続けているので、何か新しくて面白いものが出来たらと思っています。

今のところ自分がグッズ制作において興味があるものが小物だったりするので、スマホケースなど皆さんが手にしやすい物を作ろうかなと考えています。

 

 

 

 

___BRIDGE登録登録前、BRIDGEについての印象や、感じたことってありますか?

声をかけて頂いた時は、単純に「凄いな!!」と思いました。

まさか自分に声がかかると思っていなかったので、登録までの打ち合わせで事務所に伺ってからも少し緊張していました。

しかも、グッズなどを販売してみたいなと丁度考えていた時期にお誘い頂いたので凄く嬉しかったです。

 

 

笑顔で楽しくインタビューに答えてくれる癒しイケメンの翔るさん。
和やかな雰囲気の中、貴重なお話を沢山聞けました(^^)

 

 

 

 

 

___今後BRIDGEでやってみたい事、あったらいいなと思う企画やイベントはありますか。

自分のクリエイターとしての認知度が上がってきたら、自分の世界観を出せる個展をしてみたいのと、音楽×デザインをイメージしたような楽しいイベントなどできたらいいなと思います。

 

 

 

___アーティスト・クリエイターとマルチに活躍される翔るさんですが、今後の意気込みや目標があれば教えてください。

自分らしく、楽しく面白いものを作っていけたらと思っています。

音楽活動とは違う一面を皆さんにお見せ出来切るよう頑張りますので、皆さん応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

翔る (かける)

広島県出身 1997年6月7日生まれ

シンガーソングライター

1stシングル「コウモリは翼を持たずとも」は手売りで500枚以上販売

2020年からはライブ活動を一時休止、デザイン活動を始動した。

 

 

 

 

インタビューVol.1 細田こはる

役者。舞台を中心に活動中。

 

 

 

 

 

 

\サイン&手書きデザイン入りサコッシュプレゼント/

 

 

今回インタビューをさせていただいた、翔るさんのサイン入りサコッシュを抽選で1名様にプレゼント。ご希望の方は、下記の項目をご確認いただいたうえ、奮ってご応募ください。

 

■応募方法BRIDGEのTwitterアカウント(@bridge_entame)をフォロー&以下のツイートをRT

 

 

 

https://twitter.com/bridge_entame/status/1241895294180020224?s=20

 

 

 

 

■受付期間2020年3月23日(月)~3月31日(火)

 

■当選者確定フロー当選者発表日/4月1日(水)当選者発表方法/応募受付終了後、厳正なる抽選を行い、個人情報の安全な受け渡しのため、運営スタッフから個別にご連絡をさせていただく形で発表とさせていただきます。

 

■当選者発表後の流れ当選者様にはBRIDGE運営スタッフから4月1日(水)中に、ダイレクトメッセージでご連絡させていただき4月6日(月)までに当選者様からのお返事が確認できない場合は、当選の権利を無効とさせていただきます。

 

■キャンペーン規約

複数回応募されても当選確率は上がりません。

賞品発送先は日本国内のみです。

応募にかかる通信料・通話料などはお客様のご負担となります。

応募内容、方法に虚偽の記載がある場合や、当方が不正と判断した場合、応募資格を取り消します。

当選結果に関してのお問い合わせにはお答えすることができません。

賞品の不具合・破損に関する責任は一切負いかねます。

本キャンペーン当選賞品を、インターネットオークションなどで第三者に転売・譲渡することは禁止しております。