. . .

BRIDGE登録者インタビューVol.3 ネコとごろん

水彩画で猫やお花を描き、注目を集めているイラスト作家、ネコとごろんさん。

最近BRIDGEでも販売を開始したチャリティグッズや、ネコのイラストを描き始めたきっかけをお話し頂きました。

 

 

 

 

____現在、可愛いネコちゃんのイラストを主に描かれていますが、活動のきっかけはなんでしょうか?

3年前に母が他界し、ネコを飼おうと思ったのがきっかけでした。

保護団体からネコを譲り受け、一緒に暮らしていくうちにネコの絵を描いてみようと描き始めました。

 

 

____水彩でイラストを描くときのこだわりや、テーマなどはどのように決めているのでしょうか?

背景のお花を楽しみにしてくださる方が多いので、ネコとお花を描くことでその絵の中の香りや風や光を感じられるような背景を描いています。

見てくださる方のイメージが広がるように、具体的に描きすぎないように注意しています。

 

 

 

作成途中のネコとごろんさんの作品、

色の混ぜ合わせが本当にきれいですね!!

作成風景はインスタライブでも見られるので

是非見てほしいです(*ノωノ)💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

____チャリティーグッズの販売はBRIDGEとしても初の試みとなりますが、今回チャリティーを行おうと思ったきっかけを教えて下さい。

以前保護団体へのチャリティーグッズコラボを、一度させていただいたことがあり、生き物に関わる仕事をしているKanako.eさんに声を掛けていただき、今回のチャリティーグッズを作りました。

 

 

 

 

 

こちらのグッズは、ネコとごろんさんの利益金全額を

日本動物園水族館協会を通して、オーストラリアの野生動物保護基金として寄付します。

(日本動物園水族館協会 https://www.jaza.jp/

 

 

 

 

____今回のチャリティーでコラボされているkanako.eさんとは、どういった経緯でお知り合いになられたのですか?

kanako.eさんとは友人が企画した旅行に参加した時に知り合いました。

一緒に山を歩き、彼女が鳥の鳴き声で語りかけると鳥たちが返事をしていました。

海に入れば魚のように泳ぎ、自然とともにエネルギー溢れる彼女を見てとても驚きました。

 

 

____オーストラリアの大規模森林火災で沢山の動物たちが犠牲となってしまい、大変心苦しいですが、ネコとごろんさんはオーストラリアに行ったことはありますか?

行ったことがあります。

固有種の生き物がおおく、力をもらいました。

 

※固有種(こゆうしゅ)とは、その国、あるいはその地域にしか生息・生育・繁殖しない生物学上の種。 特産種とも言う。 大陸などから隔絶されている島嶼などで多く見られる。 地域個体群の絶滅が、即座に種そのものの絶滅につながるので、保護対象として重要である。)

 

 

 

_____今後の活動予定や、チャレンジしたいことはありますか?

展示や海外に向けたネットショップもやりたいなと思っています。

大きな絵も描きたいし、コラボグッズもたくさんやっていきたいなと思っています。

また、福祉とのコラボグッズを前々からやりたいなと思っています。

 

 

_____BRIDGEについてですが、登録前や登録後の印象がありましたら教え下さい。

また、今後のグッズ展開でお話しできることがありましたら教えて頂けますか?

今まで色んな工程も多くできなかったネット販売がこんなにサポートしていただけて実現できたことが嬉しいです。

水彩画の表現の印刷も想像以上に綺麗で嬉しいです。

今後のグッズ展開については、お弁当の保冷バックやトートバックなどもやりたいなと近々思っています。

 

 

 

■kanako.eさんからのお言葉

物心がついた頃からいきものが大好きで

追いかけているうちに、いつの間にか大人になっていました。

生き物たちは助け合って生きているというより、必要なときに、当たり前に寄り添っているのだとわたしは感じています。

オーストラリアと日本が、例えばコアラとあなたが、優しく寄り添うきっかけになればと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

彼らとわたしたちが共に生きられる時間が、一日でも長く続きますように。

 

Kanako.eさんのInstagramはこちら👇

https://instagram.com/hanakaworking?igshid=13vki18znden3

 

 

 

ネコとごろん

水彩画でネコの絵を描いているイラスト作家。

植物、お花や光とネコを一緒に捉えたいと筆をとる。

 

◇SNS

Instagram / Twitter / Facebook

 

 

 

 

 

◇◆◇

 

 

 

 

インタビューVol.2 翔る

https://bridge.fan/artistblog/2020/03/23/bridgeinterviewvol2/

 

 

 

 

 

 

 

インタビューVol.1 細田こはる

https://bridge.fan/artistblog/2020/02/04/bridgeinterview-1/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\Twitterプレゼントキャンペーン/

 

今回インタビューをさせていただいた、ネコとごろんさんの

チャリティデザイン入りマグカップを抽選で1名様にプレゼント。

ご希望の方は、下記の項目をご確認いただいたうえ、奮ってご応募ください。

 

 

 

 

 

■応募方法

BRIDGEのTwitterアカウント

(@bridge_entame)をフォロー&対象のツイートをRT

 

https://twitter.com/bridge_entame/status/1250594179345858562?s=20

 

 

■受付期間2020年4月16日(木)~5月7日(木)

 

■当選者確定フロー当選者発表日/5月8日(金)当選者発表方法/応募受付終了後、厳正なる抽選を行い、個人情報の安全な受け渡しのため、運営スタッフから個別にご連絡をさせていただく形で発表とさせていただきます。

 

■当選者発表後の流れ当選者様にはBRIDGE運営スタッフから5月8日(金)中に、ダイレクトメッセージでご連絡させていただき5月11日(月)までに当選者様からのお返事が確認できない場合は、当選の権利を無効とさせていただきます。

 

■キャンペーン規約

複数回応募されても当選確率は上がりません。

賞品発送先は日本国内のみです。

応募にかかる通信料・通話料などはお客様のご負担となります。

応募内容、方法に虚偽の記載がある場合や、当方が不正と判断した場合、応募資格を取り消します。

当選結果に関してのお問い合わせにはお答えすることができません。

賞品の不具合・破損に関する責任は一切負いかねます。

本キャンペーン当選賞品を、インターネットオークションなどで第三者に転売・譲渡することは禁止しております。